• 代表取締役 藤原大督

キンバリープロセス|札幌|ヴァンクールマキ

更新日:2021年10月8日

南アフリカのキンバリーで制度化された

キンバリープロセスとは世界各地の紛争の資金源にもなる

コンフリクトダイヤモンド(紛争ダイヤモンド)の抑制を

目的とした国際的な証明制度

2002年から始まり、現在約55の国が加盟

参入国はダイヤモンド原石を取引する際

原産地証明書(キンバリー・プロセス証明書)の添付を義務付ける制度

※日本も加入している

閲覧数:3回0件のコメント