• 代表取締役 藤原大督

星の砂とトレセンテとブランシュケルの関係|ジュエリーブランド

ヴァンクールマキの自慢のブランド星の砂は1981年に誕生したダイヤモンドジュエリー

メーカーはオリエンタルダイヤモンドは、世界のダイヤモンドの市場からダイヤモンド原石を仕入れて、国内の著名ブランドに卸す会社。デビアスと住友商事の合弁会社として始まり、国内初のサイトホルダーとして有名な会社です。

オリエンタルダイヤモンドが世界的なブランドに負けない、国産のブランドを製作しようと作られたのが星の砂です。小さなメレダイヤモンドもGカラー以上、VSアップ、だけのハイクオリティのものだけを使用するこだわりで一世風靡したブランドです。

トレセンテは住友金属鉱山の子会社から始まり、可憐なフラワーのデザインのジュエリーで一世を風靡。一時、トレセンテはオリエンタルダイヤモンドの子会社になり、

今はライザップの孫会社となっております。

ブランシュケルは北欧デザインのマリッジリングのネット通販を手掛けています。

そのオーナーがトレセンテの出身者です。

別々な会社でライバル会社ですが、派生した経緯があります。


44回の閲覧