ウェーブやブイラインの指輪

鋳造は優しいデザインのブライダルリング

指輪の作り方は大きく分けて2つ

鍛造製法(たんぞう製法)

日本刀と同じ作り方で硬度が硬い

鋳造製法(ちゅうぞう製法)キャスト

ワックスで型を作り金属を型に流して作る

鋳造製法は耐久性が一般的に低くなりますが

割金にルテニウムやイリジウム配合で

​強度を高めたハードプラチナで高めてます

ウェーブやVラインのデザインや

繊細な透かしのデザインなどは

キャスト製法が必須となります

基本的にサイズ直しが出来ます